アナタ、いい人がいたらアタシに構わず結婚
しなさいね。

ここしばらく、言わなかったのですが、何が
発端だったんでしょうか。

アタクシはこのように言われると苛立ちます。


アータさ、60歳というと認知症予備軍なんよ。
認知症のママを介護して、また、同じように
介護するのは、こりごりやねん。

思わず、言ってしまいました。

すると、母の眼がググッと大きくなり、

何よ、アタシは認知症なんかじゃあないわよ。

いいえ、アータは認知症中期や。

こうなると、アタクシも止まりません。
言わなくてもいいことを言ってしまいました。

認知症のママを置いて、認知症予備軍と結婚
なんて、できるわけないやん。

アタシのどういうところが認知症なの?
認知症って、キチガイのことなんでしょ!

ちゃうねん、誰でもがなる病気や。
認知症の発症は40代からと言われているんよ。
年を取ると殆どの人がなるもんや!

母に言って貰いたいのは結婚してもいいでは
なく、

アナタも疲れるでしょうから、ゆっくりする
時間を持って頂戴。お泊りでもなんでもする
から。

しかし、そういう思いやりはないようです。

真夜中の愚痴でございます。
差別用語(放送禁止用語)もあえて使いました。

a0002_010434

スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. お茶っ子
    • 2015年07月01日 10:06
    • あんず様
      すごくよくわかります。
      出てくる言葉が止められない感情、その後のアーやっちゃったという自己嫌悪。
      私も繰り返してます。
      あんず様自身は大丈夫ですか?
      お母様はあんず様とみなさんに守られているから大丈夫。
      あんず様は息継ぎしていますか?
      私はあんず様にブログを勧められ、母への許容量が
      少し増えた気がします。ありがとうございます。
      お母様がおっしゃることはあんず様への親の愛なのですね。
      気にしてほしいのはそこじゃない!ってよくわかります。
      いくつになっても娘は娘なんですね。
    • 2. 紙兎
    • 2015年07月01日 13:15
    • あんず様、皆様、本当に私だけじゃないんだと泣きたくなるほど、ブログを読んでホッとしました。本日は、数ヵ月前から始めたデイサービスの日です。水曜日と土曜日に利用しています。でも、行きたがらないので、お迎えの方が来るまでが勝負です。毎度繰り返す会話…それは、いったい何?どこにあるの?知らない人のところへ行きたくない…あんた1人で寂しいだろう…救世主の迎えの方がいらっしゃると、何事もなかったように、笑顔満面に手をひかれて行きます。長年の客商売の習性に感謝(^o^)v
    • 3. 楽
    • 2015年07月01日 14:53
    • あんず様、こんにちは。今日もお母様は無事ディに出掛けましたか? ホントに母娘って言わなくてもいいことをズケズケと言ってしまいますよね? 認知症になると、言った事も言われた事も、忘れてしまうからそれにまたイライラしてしまう鬼楽です。 病院でも楽母と会話してると他の患者さんに「言いたい事言えて母娘はいーわね」なんて言われて楽母は幸せそうな笑顔になりますが… なんとなく娘としては複雑です。 札幌は雨で寒くてなんだか疲れていますが、病院の面会行ってきます。頑張れあたし!とちょっと気合い注入です! チームあんずの皆様、自分に優しくチーム高齢者にも優しく…できるとよいですね☆
    • 4. くま
    • 2015年07月01日 16:18
    • あんず様
       
        自己中 プライド高~ 気に入らないと我慢できない・・・・ くま母の最近です
        「 認知がなせる業で 決してくま母の性格が変わったのではない」・・・な~んてきれいごとは関係ねー!!!!!!
        くまも 最初は穏やかに・・笑顔は最大の攻撃  防御なり・・を実践するけど
        くま母が 同じことを訴えるのが3回目あたりから・・・・くまは眉間にしわを寄せ 「あんたさっきから何度も同じこというけど  それ 間違ってるよ」  

         くまはここで愚痴れるけど  くま母は くましか 話し相手がいないから かわいそうなんだけどねえ・・・

        楽様のことば頂き! 
          あんず様  チームあんずの皆様  まずは 自分に優しく
           その次が  チーム高齢者だよねえ

         ハグ  と ヨシヨシ!! 送りますね

      追: あんず様にお願い
            京都の彼女に   スペシャル ハグ  と  ダイヤモンド ヨシヨシ!!を
            くまからとことづけてね 
    • 5. ココ
    • 2015年07月01日 17:58
    • あんずさん、こんにちは(^-^)
      ここの所、毎日べん君の出動があって、疲れ果ててます(-_-;)
      「出る」というので、やっとの思いでポータブルに座らせでも出ない相変わらすの狼ばあさんぶり。なのに、リハパンにしてしまい、知らんぷりです(>_<")
      出たことが、わからないのか、とぼけてるのか……!?
      夫は、週2回訪問看護で出してもらっているのに、何で出るんだ!!と怒っていますが、
      よく食べるし、薬も飲んでいるので、胃腸の調子が絶好調なのかも\(>_<)/
      そんなこんなで、夫はイライラモード、私は無言で、後始末です。
      プロではないので、ベッドに寝たままでの始末は、最初は、パニックになりました。
      でも今では、二人で上手く出来るようになりました。こんな事までやるなんて、想像もしていなかったけどね。
      皆さんからの温かい励ましに救われています。
      さて夜の部、ぼちぼちやりますか。ココ

    • 6. ひろちゃん
    • 2015年07月01日 19:49
    • あんず様。皆様、こんばんは。
      あんず様、友人の母も認知症で介護している独身の娘もよくそのような話言っていました。
      「いい人がいたら結婚しなさい。」と言うので、じゃぁ、本当に私が嫁に出ていく日のためにこれからのこと一緒に考えようよ。というと「・・・・行ってもいいけど私が困らないようにして欲しい。」と答えたそうな。本音だろうけどさ。聞くとムカツク。と
      時には機嫌が悪い時は「アンタ、嫁にでもどこでも行きなさい。私は一人の方がせいせいする。一人のほうがあれこれ言われんでのんびりできる。ここは私の家、アンタは居候。」と。
      たたきたくなるような憎たらしい本音を言う。そんなときは「私、コーヒー外で飲んでくる。」と言い娘は1時間ほど家を出て怒りを鎮めてくるそうである。
      働きながら食事、洗濯、リハパンの世話をしクタクタの私に喧嘩売ってくる。と
      今、結婚なんて相手に親がいればとんで火にいる介護要員。介護する人の頭数が増えるじゃんねぇ。一人で四苦八苦してるのに更に抱え込むなんてまっぴらよ。と
      10年前に50歳でくも膜下で倒れ寝たきりになった姉の面倒も看ていました。
      認知症の母は寝たきりになった娘のことも忘れ、夫の葬式も理解できず、自分の世界の中で日々暮らしているようだ。悲しいことがわからないのはある意味うらやましいと。
      認知症は看る人がいたら幸せな病気だと。

    • 7. チコ
    • 2015年07月01日 23:19
    • んずさん こんばんは☆
      すっかり二重瞼が三重瞼になってしまいました( 三o三 )
      父の今回の誤嚥性肺炎による体力低下は~~私の体力も奪われました!あんずさんも夜中のおトイレ介助など本当にきついと思います。夜中に吸引してて、ふと、そうだそうだ!どこかで誰かもがんばっているかも~と気合いを入れ直してみたり。
      あんずさん、チームあんずの皆さんのコメント読みながらなんとかしのいで来ました。

      旧チョコさん改名のお気遣いすみません。

      楽さんの、がんばれ私!にはっ!としました。本来そうだった私。最近は朝から今日の私に合掌、、なぁ~むぅ~(-.-)。
      明日からがんばれ三重瞼チコ!

      あんずさん、コメントがとびすぎてすみません(いつもだけど)
      実は父のような医療よりハンデイがある人でも自費でならありました。無認可保育園みたいなものですかね、、病院と同じで0時を挟んで1日カウント。一泊二日で二万円。そんな余裕ないので諦めました。と、言うか何だか違うと思いました。

      今夜はこのへんで、、どんどん暗いコメントしそうなので。
      そうそう、あんずさん、お母様とバトルしてもありです。自己嫌悪になるかもしれませんが、ためたマグマが大噴火するよりフツフツ、チョロチョロそのほうがハートは大爆発しないと思ってます!
    • 8. チコ
    • 2015年07月01日 23:31
    • 申し訳ございません m(__)m
      あんずさんが→んずさん!
      母のイチジクさんよりひどいです。チームあんずより強制退去か?!、、まだいさせてくださいね。
    • 9. あんず
    • 2015年07月02日 00:56
    • お茶っ子様、こんばんは。

      わかってくださいますか。
      頭のどこかで、こんなこと言ってはダメと思っているんですが、
      爆発的に言ってしまって、そそ、自己嫌悪。
      あー、スッキリしたではなく、「胸くそ悪い」という感じ。
      母はわたしより、すんなり、「有難う」と言う人です。
      感謝してくれるのは、有り難い。
      でも、それだったら、解放してくれと思うのです。
      ブログを読むと、お母様のことを大事にされていて感服しました。
      こうやって、わかる!!と言って下さるコメントを頂くと
      ホッするのと、とても嬉しいです。
    • 10. あんず
    • 2015年07月02日 01:17
    • 紙兎様、こんばんは。デイやショートの「行きたくない」と言って、不調を訴え、挙句に「死んでしまえばいいのに、死ねないのよ」と言い出したり。素直に行ってくれたことは、今までにたった一回です。そうなんですよね、母も紙兎母様と同じことを聞きます。そして、お迎えの車のなかに、顔なじみの人を見つけると嬉しそうにしています。だったら、最初からすんなり行って欲しいものです。
    • 11. あんず
    • 2015年07月02日 01:24
    • 楽様、こんばんは。デイへいつものように、ブツクサいいながらも行ってくれて、やれやれです。今日は20分ほどお昼寝が出来ました。ほんと、言わなくてもいいことを言ってしまい、自己嫌悪。ま、どうせ、忘れてしまうからという確信犯でもあるんですけどね。楽母様は、きっと、同室の方から、「お嬢さんが毎日来てくれて、いいわねえ」と言われて、どんなもんだい!と鼻高々かもしれませんね。お風邪を引かないようにして下さいね。楽様にいつも言われていますが、ご自愛致しましょうね。うーん、優しく出来るかな。
    • 12. あんず
    • 2015年07月02日 01:50
    • くま様、こんばんは。

      ジコチュー、プライド高~、気に入らないと我慢できない、ついでに上から目線。
      これは、もともとの性格で、今までは理性があったから抑えられたものが、
      今はそれが出来ずにいる・・・。

      間違っていることも、思い込んだら、訂正しようともせず、
      聞き入れようともせず、押し通す。

      どこも、一緒の苦労をしているんですね。

      でも、くま様始め、皆さま、優しい!
      >くま母は くましか 話し相手がいないから かわいそうなんだけどねえ・・・

      私は、かわいそうだなんて、思わず、テキトーに答えてしまってます。

      くま様、了解です。
      スペシャル ハグとダイヤモンド ヨシヨシを彼女に伝えておきます。

      いつも、励ましてくれて、ほんとに有難うございます。
    • 13. あんず
    • 2015年07月02日 01:50
    • ココ様、こんばんは。

      ココ義母様のことをこうやって伺うと、母の近い将来なんだとつくづく思います。
      よく食べ、よく出し、なんですね。
      介護をして思うのは、快食快便がいいとは言えないことです。
      出ないものは、無理して出さなくても、と私はこの頃、薬をセーブしています。
      そうすると、洗濯の回数が減るので。
      ご主人様の「手」はいいですね。
      共同でやれば力は半減で済みますから。
      でも、ショックでしょうね、親の崩れて行くのをみていて。

      さっき、午前1時半、夜の部、第一回めが済みました。
    • 14. あんず
    • 2015年07月02日 12:20
    • ひろちゃん様、こんにちは。
      昨夜はココ様までの返信をしたところで、チコ様のいうバタンQでした。
      まさにひろちゃん様の友人の方と一緒です。その方とは、そう、そう、うちもうちも!と同意することばかりでしょう。
      私も「コーヒーを飲んでくる」ではなく、「もう、家には帰りません。一人でどうぞ、ご勝手に」と夜中に出て行ったこともあります。あ、コンビニへ行って帰りましたけど。
      そうなんですよ。私の年齢に合った結婚相手だと、親もですが、結婚相手だって、介護の対象になります。それに、再婚が多いでしょうから、遺産相続がどうのとか、痛くもない腹を探られて・・・。やなこった・・・・。
      私の次兄も63歳でくも膜下でした。彼の場合は単身赴任先だったので、発見されたときは
      もう手遅れ。赴任先が近いところだったので、もう少し、頻繁に連絡していればと思いました。しかし、考えると発見が早ければ、麻痺が残っただろうし、家族の介護を思えば、家族孝行な兄だったんだと逆に感謝です。
      今の医療は助ける、助かる技術がありますが、そうでない、自然死もあっていいのではないかと鬼娘は思っています。
    • 15. あんず
    • 2015年07月02日 12:38
    • チコ様、こんにちは。
      時々、夜中にパソコンに向っていると猛烈な眠気に襲われます。
      昨夜もそうでした。母のデイの日なんですから、午後にお昼寝も出来たのに。

      私もバタンQでした。そうなると、午前3時から5時までは、母は手すりにすがって歩行。
      一人で行ってくれるだけ、有り難いと思っています。
      その代り、朝のトイレ掃除が待ってますが。

      カミツキガメ父さんも誤嚥性肺炎だとそんな元気もないでしょう。
      噛みつく元気を取り戻されることを願っています。
      体力が低下すると、吸引もたいへんなことでしょうね。

      三重瞼のチコ様、ファイト!!

      一泊二日で2万?!
      母の3泊4日×2=1万8千円
      そりゃ、ないぜよ!!
      間違ってる!!介護職の給与もだけど、チコ様のような特別な場合にも、
      もっと配慮をすべきだよね。政治家はお金持ちだから、寝たきりの親がいても、
      お金で解決するから、庶民の弱者の気持ちが全くわからない!
      補助するところを間違ってるよ!!
      (○`ε´○)プンプン!!
      いちじく、んずなんか、どうでもよろし!
      一番大変な介護をしている家族を考えて欲しい!

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット