悲しゅうございました。

そして、次に思ったのは一緒の食卓でなくて
よかったでした。

今夜の夕食のメニューは、
商店街の八百屋さんが作ったタケノコご飯に
カツオの刺身、昨日の昼食の残り、サイコロ
ステーキに玉ねぎとなすの炒めもの。
ローズマリーを加えてみたマッシュポテトに、
キャベツのサラダ。

問題はカツオの刺身。
カツオは生姜醤油か辛子醤油で頂きます。
母には辛子は刺激が強いと思い、生姜に。

とにかく、母に先に食べて貰い、アタクシは
後でゆっくり。
少しずつ、色んなものを並べるとよく食べる
ので、残った物を明日、再度出す出さないを
考えつつ食べます。

あ、余計なことでございました。

ベットで食べている母のペースを見ながら、
食後のフルーツゼリーを用意します。

用意と言っても、ぷっちんプリン方式ですが。

母の手元を覗き込んでみると、なんと・・・。
生姜醤油のカツオの上にマッシュポテトが。

エッ?!
バターに塩胡椒とローズマリーを混ぜたのに、
なんでや。
ちゃんと、お皿は分けてあるのに。
思わず、

生のカツオに、バター味のポテトをのせるん?

あら、これポテトなの?
味が濃厚になって美味しいわよ。

母は認知症になってから醤油が小皿にあると、
すべての食べ物をつけて食べています。
醤油味と強い甘味で美味しいと申します。

母も90歳ですから、やれ塩分過多だなんだと
規制するより、好きなように食べるといいと
思うのです。

胃の中に入ってしまえば、同じっちゃー同じ。
細かいことをとやかく言うまい。
美味しいなら、それでよし。

でも、カツオの上にのった生姜醤油まみれの
マッシュポテト。
驚きとがっかりが先立ちました。

形状が変ってしまった食べ物は説明しないと
食べてみてもわからないんですね。

食べているものが何であるか、わかっている
と思っていましたが、そうではなかった。

ただ、食欲だけがあり、食べ物そのものの、
味がわかって食べているわけではない。


認知症初期の頃、食卓が揃うことを待つのが
難しいとわかってから、一緒に食べることが
なくなりました。

あれだけ可愛がっていたブーケに先にご飯を
あげたことで、怒った母。

なんで、犬が先で、アタシが後なの!!

以来、一緒に食べることをせず、ひたすら、
母に先に食べて貰うようにしています。

切ない、悲しい想いが再び蘇りました。
bubuside

スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. チコ
    • 2015年04月19日 02:17
    • 5 あんずさん こんばんは☆
      ブーケちゃんお利口さん顔してますね。写真を見るとなんだかホットします。
      父の吸引落ち着いたから寝ようかなぁと思いながらも、今日のあんずさんとお母様は?!、、食欲モリモリですネ!カツオとマッシュポテトの創作料理?にはつい笑ってしまい_(..)_どんな味かしら~♪
      父のことで思うんですけどね、人っていつ?明日?食べることが出来なくなるかわからない。
      それなら好きなもの好きなように食べちゃえ~と。もちろん病気によってはいけないこともあると思いますが。
      ふと思うと父が脳梗塞になる前の晩はピザが食べたいとデリバリー。お気に入りのシーフードピザが美味しいと食べてました。まだ好きなものを食べててよかったほうかな。
      そう言えば訪問リハビリの方に父は高齢ですけど、何歳ぐらいの方までリハビリに?102歳のおじい様。寝たきりにならないようにだそうです、、、、筋肉トレーニング。
      昔話ですが代官山でアパレルのデザインの仕事してました。後、原宿に移りました。小川軒も懐かしいですが、代官山食堂があったのです。おばあちゃん二人でやってました。アミューズの所属のタレントさんがよくいました。今はマンションになってるのかな。
      あ~なんだか今宵はそんな頃を思い出します。介護1年生かぁ、、トホホ。
      あんずさん。また創作料理レポ待っていますヽ(^。^)ノ
    • 2. レイジ
    • 2015年04月19日 05:48
    • カツオには、マヨネーズなどの刺激が強いものが合うようです。
      カツオのたたきには、マヨネーズ辛子が合うようです、でも
      辛子は入れなくてもいいかも、認知症は記憶関係が先に悪くなるようなので
      これは私の個人的な見解ですが、脳の構造上先に人間的な部分が先に失われるようです
      でも、美味しく食べることは人間的に同じです。
      意外にお母様の食べ方は、美味しく食べる一つかもしれませんね。
      お医者さんですが、すべてが同じレベルではないようです。
      お袋の、入院で短い間にたくさんのお医者さんに会いわかりました。
      出来ましたら、他のお医者さんにお話を聞く方がいいようですが。
      お薬は、人と時期や病状によりかなり効き目に差がでるよです。
      ブラックジャックでも間違いがあるようですよ。
      他に影響が出なければ試してみてください、コンド○○○○。
      すぐに効き目が出ないこともあります、ここが問題ですが
      出来るだけ、介護の中で投げやりにならないように効果のあると思うことは
      みんなに相談してやってみてください。
      認知症もいまだどうして起こるか分かっていない病気ですので。




    • 3. ココ
    • 2015年04月19日 06:37
    • あんずさん、おはようございます(^-^)v
      色々な事に「何で!!」と腹立たしくなりながらも、悲し切ない気持ち…わかります。
      義母がやはり食卓を待てなくなった時、仏壇のお菓子を食べようとした時、ショックで悲しかったです。
      今は車椅子になり一人で動けないので、機嫌が悪くなりながらも待っていて、それも可哀想だと思うけれど、時々呼ばれても聞こえないふりしたり、食事も無言でだして介助してる事あります(-_-;)
      先日のこれって虐待!に「私も!?」って思いました。
      でも、在宅介護の現状、きれいごとではありませんよね。ココ
    • 4. なごみ
    • 2015年04月19日 12:32
    • こんにちは
      まだ良いですよ。私の今は亡き実母が施設にいる時
      自分で食べるのに時間が掛かり出すと
      介護のスタッフさんが来ておかゆの中におかずを全部混ぜて
      無理やり口の中に入れていました
      それを見た私は驚いて声も出ませんでした。
      後から涙が出てくると同時に腹が立った事がありました。

      まだ80歳位だったんですよ
      長男の嫁を責める訳では有りませんが
      主人の介護にかこつけて見れない私も情けなかったです。
      あんずさんはよくやっていますよ。
      御苦労様です。
    • 5. くま
    • 2015年04月19日 15:44
    • あんず様
        あんず様も ちょっぴり切ない悲しい思い 受け止めましたよ!

        一つ一つ 以前で来ていたことが 出来なくなる
        そのたびに ちょっと驚き 悲しいけど  それも だんだん慣れてくる
         これは クマ母のことじゃなくて  クマ のこと
         もちろん クマ母も あんず様のお母様も 最初のころは悲しくて 不安で 辛かったと思うの・・ でも・・・慣れるしかないもんね

        あんず様のお母様が 食事の時に いろいろやってみるのも お母さまなりに美味しい方 法を工夫しているのかもしれませんね
        実はね クマも似たようなことします(笑)
         ちょっと好きなものにマヨネーズとか  明太子とか 乗っけて・・私的には グーなんだけど・・・
        人から見れば お行儀が悪いし せっかくのお料理が台無し ってとこかな?

         小川軒のレーズンウチィッチ 今も10個で1000円!! 値上げしてないんだ!

        今日も ハグ と ヨシヨシ!!送りますね
    • 6. あんず
    • 2015年04月19日 16:03
    • チコ様、こんにちは。

      お父様の吸引、お疲れ様でした。

      ブーケは9歳で虹の橋へ逝ってしまいました。
      あと5年は生きられたはずなのに。
      この頃から、母の認知症がひどくなりました。
      今、思うに母とブーケの両方は大変だったと思います。
      突然の心臓麻痺。
      医者にかかるでもなく、人間で言えば、ピンピンコロリ。
      賢い子だったので、きっとわかっていたと思います。

      食べたいものが食べられない。
      お父様にとっては苦しいことですよね。
      もう一度、よくなって、口から食べて頂きたいと切に願います。
      リハビリ、頑張って欲しいです。

      チコ様はバリバリのキャリアウーマンだったんですね。

      いまや、代官山に何があるか、さっぱりわかりません。
      東京駅や渋谷駅で迷子になるざまです。

      昔はハイヒールでスーツでしたが、今は、綿パンにスッピン。
      オバチャンそのものです。
      でも、いいんです。介護中にそんな余裕はありませんもの。

      お互いに頑張りましょうね
    • 7. あんず
    • 2015年04月19日 16:09
    • レイジ様、こんにちは。

      マヨネーズ辛子、美味しそうですね。
      今度、それで食べてみます。

      母の味覚は味が極端にあるのを好むようになりました。
      もう、糖尿病だなんだというより、食べたいものを食べたいように
      食べてくれればいいかな。
      味に凝る必要もなりと思います。

      今、診て頂いている地域提携医は、心地よく、元気に暮らせるなら、
      なんでも試してみればいいですよという考え方の先生です。
      更に、アリセプトを飲む必要もないとも言われます。
      だから、信頼できると思っています。

      ほんと、医者次第、病院次第、
      運命論を出すつもりはないのですが、選択をどうやってするか。
      それで、寿命も決まるのではないかと思っています
    • 8. チコ
    • 2015年04月19日 17:01
    • 5 追記
      あんずさん お疲れさまです。
      ブーケちゃんのお話しよくわかりました。切ない気持ちです。お天気もこんなで涙もろいのかな。ブーケちゃんとうちのミーちゃんが出会って仲良しだといいな。猫ですけど。あんずさん思いのブーケちゃんです。
      いやはやキャリアウーマンなんてものではありませんです。ただファッション界に活気があり楽しいときもありました。バブル崩壊→現物支給→倒産、、お見事なことも経験(^^)v懐かしい~!
      私もユニホームは○ニ○ロのスウェットがマストです。あんずさん、いつもありがとうございます。おかげで元気でました。
    • 9. あんず
    • 2015年04月21日 00:46
    • ココ様、こんばんは。
      やはり、待てなくなられたんですね。
      先日、食べようとしたのも、お仏壇のお下がりでした。

      ほんのさっきまで、お腹がいっぱいと言っていたのに、
      食べ過ぎて、気持ち悪いとまで、言っていたのに。
      母のお腹というか、脳ですよね。
      どうなってんだか。

      私も声をかけられても聞こえないふりをします。
      返事をするのが億劫だったりするので。
      私も感情に波があるようで、優しくしなきゃと思ったり、
      イライラしたり、どうせ、忘れるだろうからと暴言を吐いたり。
      告白しますが、これはカビかも?と思えるものを食べせたこともあります。

      きれいごとではなく、自分のなかの、それこそ、鬼との対決ですね。
      介護する家族には共通していると思います。
    • 10. あんず
    • 2015年04月21日 00:49
    • なごみ様、こんばんは。
      亡きお母様の悲しい思い出、私も涙が出ました。
      そうですね。
      もし、今私が母にやっている、一種、嫌がらせ的なことを他の人がやったら、
      悲しいことですね。
      なごみ様、気づきを有難うございます。
    • 11. あんず
    • 2015年04月21日 00:58
    • くま様、こんばんは。
      そっかー。
      母には母の食べ方と思えば、いいんですね。
      こうやって食べて欲しいと思うのは、強制していることになりますね。
      なごみ様といい、くま様といい、気付かされることばかり。
      反省します。
      もっと、おおらかに受け入れることですね。

      小川軒、そうなんですよ。
      だから、また買いたくなります。

      ハグとヨシヨシ、有難うございます!!
    • 12. あんず
    • 2015年04月21日 01:08
    • チコ様、こんばんは。
      きっと、ミーちゃんとブーケは仲良くしていると思います。
      他のワンちゃん達や他人には愛想がなく、ご近所の黒猫ちゃんには、
      鼻先をフンフンとして嫌がりませんでしたから。

      アハハ、年代が一緒だから、やってることも一緒なんですね。
      バブル崩壊を味わったからでしょうか、もう欲がなくなりました。

      チコ様、今夜もまた吸引でしょうか。
      私は昨夜、ついに夜中に目が醒めずに朝の6時まで寝てしまいました。
      チコ様にも、そういうぐっすりとした眠りをさせてあげたいです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット