鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護3。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

2016年11月

今日は一人でここに寝るの?お昼前に横須賀の特別養護老人ホーム(特養)に着きました。三匹の犬達、特に、文福ちゃんに熱烈歓迎を受けて「じゃあ、お食事まで、家具の配置をお決め下さい。」と言われ、スタッフさんが居なくなった途端、母が申しました。アタシね、何も聞いて ...

ママ!と、いつものように声をかけました。アナタ、いいところにきたわ。隣の方がね、トイレへ行きたいって言っても、ここは、知らん顔をするのよっ!!アタシも、行きたいに!要は、自分が行きたかったらしいのです。なんと、トイレラッシュ。トイレを頼むと、車椅子の婆を ...

あら、もう夕方ね。そろそろ、トイレへ行って帰えりましょ。えっ?!今日も横須賀の特別養護老人ホーム(特養)にいるダックスのジローちゃんの写真を見せて、「今度、この子がいる施設に移るからね。」と説明したばかり。どうせ、「老人ホーム」ってはっきり言ってしまったか ...

貸金庫の解約には、お母様の直筆の住所と、お名前が必要です。母が横須賀の特別養護老人ホーム(特養)に移るために、近所の銀行にある貸金庫も閉鎖することにしました。はあ・・・。多分、名前はなんとか書けると思うのですが。もし、直筆で書くことが出来ないとちょっと。 ...

もうじき、ママは横須賀の施設にお引越しや。今日はそこにいるダックスのジローちゃんの写真を持ってきたんよ。定期面会日の昨日、母に「施設」とはっきり言って、ジロー爺ちゃんの写真を見せました。まあ、こんな可愛い子がいるの?楽しみだわ。名前はなんて言うの?ジロー ...

このページのトップヘ