鬼娘の介護日記

認知症で92歳の母。昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

2016年11月

中学・高校のクラスメイトが、この一年で、3名、天に召されました。毎年11月に、その年に亡くなったシスター、教職員、卒業生の追悼ミサをあげています。カトリックでは、典礼暦年の最後の月に当たる11月は、死者の月とされているからです。お別れを言いたかった友人がいたの ...

よーく、わかったわよっ!!そんなにアタシと一緒に暮らすのが嫌なのね。特別養護老人ホーム(特養)に入所している母に面会にいく度に、「アタシはいつになったら、帰れるの?」と言われています。顔を見せた途端に、「帰るのね、支度をするから待っててね。」と毎回言われる ...

大阪は暖かく、冬用のコートが邪魔でした。今回、1泊で行って参りました。追々、大阪での出来事もお話したいと思っております。というわけで、ブログ更新を数日間、お休みしました。ターミネーターの母は、相変わらずの元気の良さを発揮しています。たった2日間、特別養護老 ...

本日(24日)、関東甲信地方は積雪でした。東京都心部の初雪は、11月としては54年ぶりとか。ってことは、アタクシが7歳のとき。その時代は、関西におりましたから、覚えていないのは当たり前とちょっと安堵しました。お昼少し前に、母のいる横須賀の特養へ行く支度をして玄関を ...

去る22日の午前6時頃の福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震があったときのこと。ちょうど、アタクシには寝入りばなタイム。この頃はテレビをつけっぱなしにしてないと、眠れない状態です。さすがに、大きな警告音で目が覚めました。揺れが次第に大きくなって、まず ...

このページのトップヘ