鬼娘の介護日記

認知症で92歳の母。昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

2014年09月

明日は、あたしがガンの治療やから、ママはデイへ行ってや。一週間のご無沙汰でした。明日は母のデイの日。明日、何もないわよね?アタクシは一瞬言いよどみました。でも、はっきり申しました。デイへ行く日や。行きたくないわ。明日は、あたしがガンの治療やから、ママはデ ...

ねえ、ママ、聞いてよ。これ以上、もう抗がん剤治療の効果がないと宣告されたら悲しいよね。認知症の母にこのように話しかけたところでアタクシが期待するような内容の返事はないことでしょう。逆にトンチンカンなことを言われてガックリするだけ。だから、母には話しが出来 ...
| 鬼娘

今日は月曜日。地域提携医の往診の日。毎度、先生のクリニックから順番が何番目かということとお薬のリクエストを聞かれます。本日は、便秘解消のためのマグラックスを、一週間分お願いしました。母の不快症状のうちもで、最重要項目です。〇ンチが出ないのよ。特に認知症の ...
| 食事

今日は日曜日。母のシャンプーの日。シャンプーをする場合は午後4時頃お風呂に入るようにしています。どういうわけか、午後3時半頃に、日曜日だから、早めにシャンプーをしようよ。と言うといつも素直に、入ると申します。今日も、午後4時近くにトイレへ行ったので、声をかけ ...

蚊に刺された!!痒いのよ!夜中の12時頃、階段の下で母が叫びました。何を言うてんねん。午後4時過ぎには雨戸を閉めてるんや。それに、蚊は夜間は活動せいへんねん。蚊よ!絶対に蚊!!足のむこうずねを引っ掻いた跡がありました。蚊に刺されたような、ぷっくりした跡もあり ...

このページのトップヘ