鬼娘の介護日記

認知症で92歳の母。昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

2014年05月

昨日は、治療中の義姉が体調がいいからと、母を看ていてくれたので、1ヶ月ぶりの長時間外出が出来ました。用事を済ませ、ケーキを買って帰宅。母と義姉の三人でのおしゃべり。いつもアタクシと二人だけですから、テレビを見ながらの他愛もない会話をするだけです。義姉との会 ...

5月連休明けにするはずだった内視鏡検査。今日、義姉の協力を得て行って参りました。昨年の暮れに強烈な鳩尾の痛みがあり、近所のクリニックで逆流性食道炎だろうとお薬を貰っていました。そこに、運よく、逆流性食道炎の治験が舞い込みました。(株)エーザイのパリエット錠 ...

我が家の二階にはトイレがありません。6年前頃から、変形性膝関節炎で母は階段の、上り下りが出来なくなりました。当時は簡易ベットを置いて、夜はそこで寝るようにしていたのが、だんだんと二階に行くことがなくなりました。アタクシは、二階で寝ておりましたが、母がパニッ ...
| 鬼娘

ほぼ毎日、正午になると、母に聞きます。お昼を用意するけど、どない?日によっては、たまに、アタシ、お腹がいっぱいなのよ。アナタ、ご自由に召し上がれ。と申します。今日のお昼は、と言うと、アタシ、朝ご飯、食べさせてもらってないわ。何言うてんねん。いつもの通り、 ...

今日は、水曜日。本来ならば、デイケアへお出かけの日。まだ、上あごの腫瘍を取った跡が痛いと言うのと、義歯ができないので、お休みしました。先日、デイケアセンターのスタッフさんと、お話をしました。痛みを訴えていても、センターに来ると忘れてしまう場合もありますと ...
| 鬼娘

このページのトップヘ