鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

おっかさん、事件です!正確には、事件でした、でございますが。ここ数日間、また、ブログを更新せずにおります。横須賀市衣笠に移り住んで、今度は逆に都心へほぼ日で出かけることが多くなりました。母は至っては、お蔭様で元気いっぱい。お隣のユニットのスタッフさんから ...

南岸低気圧のおかげで、東京を含む関東地方南部は、大雪でございました。その日、アタクシは母の施設(特別養護老人ホーム)でのリハビリに合わせ、午後に行くつもりでした。しかし、すでに、午前中から雪っぽい降りで、急遽、母のところへ。こういうときは、簡単に行けて、 ...

一週間のご無沙汰でございました。横須賀に移って5日目。先日、テレビとネットを開通して貰いました。三部屋あるのですが、バスルームまで荷物がある状態。台所の流しに荷物の間をかき分け、行く始末。まだまだ、お弁当暮らしの日々でございます。大田区の家は、9.5割は片付 ...

一山、越えた・・・、いいんや、まだまだ・・・。昨日(12日)に横須賀へ引っ越しました。段ボール詰は、前日になっても出来ず、その日、朝6時までやっても、出来ず。冷蔵庫は、野菜室と冷凍庫をそのままで持って行ってくれました。アタクシの頭の中の予定では、荷物とともに横須賀 ...

施設(特別養護老人ホーム)にいる母の帰りたいコールをなんとかしようと考えました。先手必勝と、口が裂けて言わなかった台詞を言ってみることにしました。ここは温いんよ。部屋は暖かいし、ママは居るし。ここに来るとホッとするわぁ。実際、引越しの準備も佳境に入り、粗 ...

このページのトップヘ