鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護3。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

露骨に顔をしかめなくても、明日は行くわよ。あたくしにとって、火曜日の夜は恐ろしゅうございます。翌日のデイケアへ行きたくないがための罵詈雑言。そうよね、アタシが邪魔なんでしょ。早く、死ねって思ってんでしょ。とまあ、人を困らす言葉を並べ立て、これが認知症の婆 ...

ボケて暴れる人には、暴れる理由がちゃんとあると、今、読んでいる本に書いてあります。他人からみると問題行動でも、本人のなかでは目的行動になっているから、理由はあるということです。ある介護施設で、爺様が持っているステッキを、大声をあげながらぶん回すのだそうで ...

本日は、月に一度の定期健診の日。この年初に上あごに出来たイボをレーザーで焼いた跡を見て頂く日でもございました。最初に顎歯科へ行くと、まあ、今日は空いているわね!ここは、上あごに出来たイボを取って頂いたところ。いつもの先生のところはこの後や。イボ?そうだっ ...

「肉を食べると太る」と思い込んでいる母。とは言え、いつも朝食のサンドイッチの中身はハムとお野菜。今朝は、昨夜、姪のKuanziちゃんが作って、届けてくれたササミのカツを挟んだサンド。あるときは、スープの素となった鶏の骨付き腿肉をほぐしたものを挟んだり・・・・。 ...

今日、御徒町へ行ってきたでしょ。なのに、お菓子を買ってくるのを忘れたわ。突然に、母が申しました。どこへも行っていないのに。ははん、夕食を食べていないと言いたいけど鬼娘から、今朝から食べた内容を捲くしたてられることが、嫌なんやな。きっと。夕食が済んで3時間ほ ...

このページのトップヘ