鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

明日は、胃の内視鏡検査があるから、お願いだからリハビリへ行って、安心して検査が受けられるようにしてや!!と、拝み倒すように、デイケアセンターへ行って貰った水曜日の午後。先日の逆流性食道炎の治験での、血液検査でピロリ菌が出ていないということで、内視鏡検査と ...

認知症やから!また、言ってしまいました。デイケアセンターへ行く前日、行くのは嫌だと申しました。毎度のことなんですが。なんで、独りで家に居てはいけないのよ。だって・・・・一瞬、躊躇したのですが、思わず、ボロッと言ってしまいました。認知症だから!!しまった! ...

月に一度、大学病院の主治医に診ていただきます。血圧を測って、どうですか?と尋ねられるだけ。 主治医が、母にいつも尋ねるのは、「普段、何をされていますか?」 すると、母は 本を読んだり、庭先で植木をいじったりしている と答えます。 ウソこけ~!もう、白内障が進 ...

今日は楽しい雛祭り♪お雛様のお料理は、ちらし寿司。はい、あたくしも子供の頃、母のお手伝いをしたものです。兄が二人おりましたので、我が家の桶はたらいのような大きさでした。そこに、ご飯を入れて、合わせ酢をふりかけ、うちわでパタパタ。このうちわでパタパタが、あ ...

昨夜のことでございます。深夜0時半。知人とチャットをやっておりましたら、ミシッ、ミシッと音が致しました。あれっ?ひょっとすると?階段を見ましたら、電気もつけずに母が昇ってきました。どないしたん?電話やスカイプではないので、少しくらい席を離れても大丈夫。だっ ...

このページのトップヘ